スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気になりました! 

アップが遅れてしまいましたが、
先週20日に無事に退院しました

家に帰って来てまずした事は、


とりあえず、部屋をクンクン。

トイレに走って、両方の用を足し。

そして、やっぱり、

おもちゃ箱からたまごちゃん達

DSCF1309 (640x480)
(ママから奪った靴下の中にたまごちゃんを詰めてます。)


寒いから、膝に掛けてたお布団までママから奪って、
たまごちゃんを潜めたり、
上から叩いてピコピコッって音をたてて遊んだり

DSCF1303 (640x480)


どれだけ歩けるかな?
走るのはまだ無理だよな?

という心配を遥かに裏切って、ラブは部屋中、暴走してました


逆にかなり心配になったママ。。

まだ角やコンクリートに足をぶつけたりすると、
止め具が外れる恐れがあるから、気をつけてって言われてるし。

でも、部屋ではカーペットを敷き詰めて、
好きなように自由に遊ばせてあげてね、、とも言われてるし。


はたして、先生は
ラブの部屋での自由運動をいったいどこまで?の範囲で言ってくれたのだろう???



こんなふうに
元気いっぱいのラブでママをいっぱい驚かせてくれたけど、

長い入院生活、手術、リハビリで、
いっぱいいーーーっぱい頑張ったラブは、
やっぱり、いっぱい疲れてたんだよね。

翌日から、ずーーっと下痢ぴー。

薬を飲ませても絶食しても止まらず、
3時間おきにトイレでぴー。
夜中もムクッと起きて、トイレでぴー。
(でも元気だから普通に遊んでました)


クリスマス、

みんなでステーキ&ケーキにしようと思ってたけど、

IMG_2999 (640x480)

笹見とオートミール粥をほんの少しだけ。

パパママも美味しい匂いを出してはラブが可哀想なので、
お惣菜のご飯になっちゃいました



かなり淋しいクリスマスになっちゃったけど、
一応、記念写真
IMG_2902 (480x640)


そして、クリスマスプレゼントに用意したおっさん。
IMG_2979 (480x640)
でもラブはお気に召さず、鼻でフンッっと押し倒し、


愛するたまごちゃんでビリヤード?
IMG_2938 (640x480)

こんなに同じものばかりで飽きないのかと???

しかもラブは本物のたまごちゃんには、全く興味がなくて、
このなんちゃって・スヤスヤたまごちゃんオンリーなんです!

ママはラブの入院中に、
ストック用にネットで20個買い占めておきました
パパもお台場で20個買い占めました。

結局
下痢ぴーは治らないので、また病院に行き、
らくだ点滴を受けて、

「可哀想にね~。でも、このまま下痢が止まらないと、
退院したばかりで可哀想だけど、また入院して点滴になっちゃうよ。」
と先生に言われたからか?

家に戻って来て薬を飲んでから、治っちゃいました!!


だから、今は元気いっぱいです!


入院前4.6kgでちょっとぽっちゃりになってた体重も、
入院、下痢ぴーのせいで、おかげで?
4.2kgに減り、体が軽くなったのか、
たまごちゃんを追いかけながら、軽やかに走り回ってます!

DSCF1331 (640x479)

                  DSCF1332 (640x480)

DSCF1342 (640x480)

DSCF1327 (640x480)



足に負担がかからないように、この体重をキープできるように頑張らなくちゃね!




あ、ラブとママの変な関係?絆?

ラブの退院の日、ママは、2回転び、足をくじいちゃいました。

ラブの下痢ぴーが治った日、ママは風邪をひいちゃいました。


そう、ラブは今、とっても元気!
ママが風邪ぴーで、くじいた足を引きずってるからね


ラブの身代わり不動尊になった覚えはないんだけどなぁぁぁ。。。




スポンサーサイト

入院13日目 

今日のラブは診察室に小走りしながら入ってきました

足取りがだいぶ軽やかで、ママは嬉しくてニマニマしてたら、
ドアガラスに顔がくっつきそうになってしまって、
ラブに気付かれたようでした

ラブはママを探すように動きまわって

DSCF1244 (640x480)


DSCF1245 (640x480)



DSCF1247 (640x480)
(そっちの壁の中にはママはいないんだけど



あまりに動くので、私が写真が撮りにくい?っと
看護婦さんが勘違いされたようで、
座るようにラブを撫でてたら、
DSCF1276 (640x480)

「やめてよー!」とでもいうように、
看護婦さんにペンッ!したり、
寝転んだりして抗議をしてたけど、諦めて座りました。
かなりご不満顔だけど・・・
反抗するほど元気になりました


今日の写真はブレブレで上手く撮れなかったので、すみません




今日、抜糸を終えて、
エリザベスカーラーもやっと外してもらえました!

ラブがとっても頑張ってくれたので、
(意地になったのかも???)

予定通り、月曜日に退院です


入浴はまだ無理だけど、退院前にやーーーっとシャンプーをしてもらえるようです!


まだ素人のママやトリマーさんがするのは危ないからと、
看護婦さんが、シャンプー、爪切り、バリカンをしてくれるんですよ!


ありがたい事です


ラブ、あと少し頑張れ~~~



入院10日目 

ラブと一緒にいれない日が続いて、
心配だし、ママが淋しくなっちゃってます


今日のラブは、

だいぶ疲れた表情になってきたけど、
力は出てきてるようで、
台の上なのに、2歩3歩、けっこう動きまわるようになりました。

DSCF1194 (640x480)


DSCF1180 (640x480)



DSCF1204 (640x480)



ちょっと動くとすぐに座っちゃうけど。
あ、でも、台の上で怖いからな気がする・・・

DSCF1182 (640x480)

だいぶ毛がボサボサになってきちゃったなぁ。

毎日ブラッシングをしてくれてるんだけど、
エリザベスカーラーでからまっちゃうからね。


そろそろらぶ、お風呂に入りたいんだろうな?

ラブは、お風呂が1週間以上空くと、
かゆいかゆい!ってなっちゃって、
家にいる時では、浴槽の中を覗きに行くほどなんです!

でもお風呂までは、まだちょっと我慢だよね


DSCF1233 (640x480)

日に日にしっかり立ってられるようになってきてます。

手術を受ける前のラブの立ち姿とは、やっぱりちょっと
違う気がするかなぁ?

足がまっすぐになったかな。。





病院に行くと、
いつもどの先生にも看護婦さんにも、

「ラブちゃん、とってもお利口さんですよ~!甘えん坊さんで可愛い!」

って言われるけど・・・

しつけ教室の先生だけは頭の中に???が飛んでるようです

知らない人やわんちゃんに「ウーーーや、ワワワワン!!」って
なっちゃうはずのラブちゃんが、
何故、一人で入院中だと、全部大丈夫なの?
不思議???って。



もしかして、
ママが一緒だと、ママを守ってるつもりなの?
それとも邪魔しないで!なのかなぁ?

それともそれとも、すっごーーーーーく頑張ってるのかなぁ?



なににしても、
本当によく頑張ってるね!ラブ




ラブが我が家に帰って来るのを心待ちに、
クリスマスツリーを飾ってみました

IMG_2885.jpg



IMG_2867 (480x640)

入院6日目 7日目 

入院6日目となると、
やっぱり、ちょっと疲れた表情をしていたラブ。
土曜日で病院はとても混んでて、先生方、わんちゃんねこちゃんが
忙しく行きかってるので、

ラブは看護婦さんに抱っこされて登場しました。


看護婦さんが目の前で写真を撮ってくれると、
DSCF1154 (480x640)



DSCF1162 (480x640)


DSCF1166 (480x640)


ラブはしきりにクンクンしながら、
あちこち探してるようでした。


この日はまだ、頑張って立ってられるけど、
歩けはしないようでした。



そして翌日、

パパさんがラブに会いたくてソウルから飛んできて、
土曜日に会ったけど、
やっぱり日曜もソウルに行く前にまたラブに会いたいという事で、
日曜も面会に行ってきました。



DSCF1170 (640x480)
まだ痛みを堪えながら立っているラブ。


でもわんちゃんがそばを通ると、気になるのか?
クンクンしたり、、
DSCF1169 (640x480)



ラブ、毎日頑張ってくれててありがとう!
DSCF1176 (640x480)



パパさんも満足するまでラブを見て、帰ろうと思ったら、

忙しい中、先生がいらして、
ヨガマットを床に敷き、ラブを下して、
先生と看護婦さんで

「ラブちゃん、おいで!がんばれ~!!」
って、いっぱい応援してたら、

ラブが歩きだしたんです!!

先生と看護婦さんの間を行ったり来たり。


もう感動

パパさんもママもドア越しに、
「ラブ、頑張れ!頑張れ!」って。



ダックスは足の手術の後は歩き出しが、他の子より遅めなそうですが、

ラブは歩こうという意思が強いって!!



偉いぞーーー!ラブ!!



きっとラブは頑張んなきゃ!って
分かってるんだね

入院4日目 

手術を受けてから3日目。

ラブはかなり痛いはずなのに、

泣く事もワンワンする事も暴れる事もなく、

ジッと頑張っているようです。

やっぱり気丈なラブ!!


今日は立ちあがってくれました。

これだけの手術をして、丸3日たたないうちに立つ子は

とても珍しいって!


DSCF1122 (640x480)


キリッと頑張ってる顔をしてます。



3分後位には、

やっぱり痛いから
DSCF1128 (640x480)
(エリザベスカーラーをしてるから首もかゆいようです。)


座りました。
DSCF1135 (640x480)



頑張ってくれてありがとう、ラブ



ダックス大好きの先生がラブのいる部屋に入ってきて、

ラブにニッコニッコの笑顔でお顔をスリスリし、

頑張ったご褒美におやつをあげてくれました
DSCF1139 (640x480)

ラブは「先生、これはあまり好みのおやつじゃないんだけど、、」、って
少し不満げだったけど、

せっかくだからか?欲張りなのか?

結局ちゃんと食べました


担当医の先生とラブママは、
そんなやり取りをガラス越しに見ながら、
笑っちゃいました


ラブらしさがあってホント良かった



傷は、右足が10センチほど、左足が6センチ位。

ダックスの短い足で10センチっていうと相当なんだけど・・・


本当に偉いよ、ラブ!!





トイレは、リハビリ室のトイレかしつけ教室にあるトイレに連れていって

させるのですが、

ちゃんと上手にできてるそうです




週末位から、少しづつ歩く練習を入れていくようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。