スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味遊び 

梅雨が明けたと同時に毎日すごい暑さ
日中のお散歩なんて、なかなかいけないですよねぇ

なのに、昨日も朝起きた時から元気いっぱいのラブ。

いつものようにたまごちゃんキャッチで遊び、

DSCF1841 (640x450)


いっぱい走らせたから、少しはバテたかと思ったら?
DSCF1837 (640x466)


「次は何して遊ぶ?」って



憧れのウッキウキプール遊びができたらいいけど
うちでは無理だからぁ

地味にベランダで遊びますか!

ジャン!!
DSCF1867 (640x480)


ガブして
DSCF1868 (640x480)


DSCF1912 (640x480)


釣りあげて
DSCF1875 (640x480)

DSCF1913 (640x480)
って手でつかんでみたり?


DSCF1932 (640x480)

DSCF1934 (640x480)


それでもってこれは?

DSCF1916 (640x480)


DSCF1911 (640x480)


DSCF1895 (640x477)


かなり地味な水かけの地味遊びです

でもラブって地味にこつこつ遊ぶのけっこう好きなんですよ
(ママと似てる

だから、1時間以上、たまごちゃん釣り&たまごちゃん鉄砲
楽しんじゃいました!


ご満足?


でも、夜は夜でやっぱり夜風に当たりたいラブなのでした
F1010285.jpg


朝から晩までラブ様にご奉仕しているママ。

なんでだと思う???

正解は、
ラブちゃん週末から1週間実家でお留守番ですからね~

スパルタ たまごちゃん 

お散歩よりも家の中で走り回るラブ
お散歩よりも遥かに家遊びが好きなラブ。

相変わらずたまごちゃんキャッチを張り切ってます!

ママが遊びながらだと写真を撮るのが難しいので、
先日、パパさんと遊んでいた時のラブ?

ママよりもスパルタかも???


部屋中、たまごちゃんだらけ。

パパさんが投げてラブがキャッチすると、
すぐに次のたまごちゃんを投げて、一呼吸なんてさせないから
それがますますラブのやる気をそそるようで・・・

こんな感じで
IMG_3831 (640x477)


IMG_3825 (640x480)


IMG_3852 (640x480)


あちこち方向を変えて投げるパパさんに、負けずと追うラブ
IMG_3841 (640x480)

本気モード
IMG_3829 (640x466)


IMG_3848 (640x481)


うまい方向にたまごちゃんがくれば
IMG_3839 (640x479)


IMG_3830 (640x459)


そして
不思議なのは?
IMG_3840 (640x480)
なんでそんなお上品な手を



たまごちゃんの遊び方ってこれでいいんでしょうか?


しかし内弁慶なラブ。

もっと足を労らなきゃ、まずくないかなぁ

遊びたい盛りの歳。
微妙です


IMG_3855 (640x480)



ご無沙汰しちゃってました! 

DSCF1528 (640x480)

初めにラブからごめんなさいの挨拶致します

ママはかなりの気分屋・きまぐれ屋なもので、
気がむけば毎日パソコンを開くけど、
気が向かない、他ごとに夢中、バタバタしてるなどあると、
ま~~~ったくパソコンに興味をもたないアナログちゃんです
携帯電話を忘れてお出かけしたって、まったく気にしないし。
って、持ってでかけても気にしてないし。。。

こんなママなので、気が向くまでは当然ブログなどUPしてくれないので、
ラブは登場できませんでした。

ごめんなさい。

でも、とってもとーーーっても元気いっぱいで毎日遊んじゃってますよ
だけど、よ~~~く食べるようになったので、
ふ ふ 太っちゃいました!!

なので、きもちはダイエットしてます。
あっ、ママも記録更新中で太ってるので、一緒にダイエットが必要かと・・・ラブは思ってます。





ははっラブに挨拶させちゃったママですが、
ここからはバトンタッチです!


最近ラブのお散歩は約3㎞を1時間半かけてします。

ダイエットだから。

で、でも、ラブは相変わらず意地でも行きは歩きません
だから抱っこ。
試しに降ろせば、「抱っこ!抱っこ!」
しまいには、「帰るーーー!!」と言わんばかりに、
家の方向に踏ん張ります!

怖くてお散歩ができなくなっちゃった時に抱っこで目的地まで行き、
リラックスしてから、歩くという練習を繰り返してたから、

きっとママとのお散歩は「行きは抱っこ」ってラブが決めたのでしょう

まぁ、それでもいいかな?って。
怖い!って緊張してハラハラ歩くよりも、
外って気持ちがいい!!って感じて、
抱っこでも帰り道だけでも、リラックスした気持ちで過ごせるのがいいな、ってね。

だから、ラブが歩くのは、1.5㎞だけです

じゃぁ、なんでそんなに時間がかかるか?って?

2011-04-07 11.43.33 (640x480)

これです!!

ベンチでの通りゆく人・わんちゃんウォッチングです!F1010220.jpg

ちょうど良いあご載せがあるベンチではウトウト寝る時も

F1010222.jpg

しかも、絶対ママの膝の上だし!!

まぁ、ママもこの時期はお花見を楽しんでるからいいんだけどね。
DSCF1594 (640x480)

DSCF1572 (640x480)

DSCF1602 (640x480)

でも、夏も冬も変わらないラブなんだよね


DSCF1598 (480x640)



帰りはゆったり歩くラブ

でも、ちょっと急ぎ足になる時も、、

2011-04-07 11.29.00 (640x480)


2011-04-07 11.23.43 (640x480)

またベンチだから!!

「このベンチは座らないー!」っと動かないママと、

「座る~!」っと踏ん張るラブとの戦いのはじまり。
2011-04-07 11.23.32 (549x393)

ラブが勝つ時もあるでしょ!


しきりなおして
まっすぐに伸びる道では

DSCF1603 (640x441)


DSCF1604 (640x438)

こんな、のらりくらりのお散歩を最近はしております


後になってしまいましたが、
東日本大震災から1ヵ月が過ぎ、まだまだ強い余震が続いてますが、

被災された方々に一日も早く心身共に休まる時間、空間ができますよう
祈り続けてます。


大きなことはできなくても、
どんなに小さなことでも自分にできることからしよう!と思います。

震災のあとに知らずに買ったこのお米。
石巻市産でした。

日本のお米は全部美味しいけど、
とくに東北のお米は美味しい。

何年先になっちゃうのか分からないけど、
またこの石巻市さんのササニシキが食べれるのを楽しみに待ってます!


DSCF1605 (480x640)


先日テレビ番組で被災された方が
「最近の日本人はなんかな~っと感じてたけど、自分だって被災者なのに、
うちの水を使ってください!って声をかけてくれる方がいて、やっぱり日本だよな、
って思えました」って。


ラブママの妹は赤ちゃんがいて、先日、ミルクの水がなくすごく困って探し歩いてた時に
スーパーから出てきた見ず知らずのおばさんが、
「赤ちゃんがいるなら大変だ!これを、もっていきなさい」と
ご自身のミネラルウォーターをくれたそうです。

ラーメン屋のおじさんも、
「赤ちゃんに」とくれたそうです。



以前、ママは韓国で
孤児院とその近所に住む家庭に事情がある子供達のために
創られた学童のような施設で日本語や日本の遊びを教えるボランティアをしていました。

かわいい子供達というより、奴らと言った方が似合うような子達なんですけど

企業ボランティアさんから毎日、おやつの配給があって、

ママが冗談でジャムサンドを食べてるある子に

「先生もおなかすいた~~~!おいしそう~~」

って言ったら、

ニコって笑ってパンを半分にして
「先生も食べる?」って。

1日の食事がこのセンターでもらうおやつだけの子もいるんですよ!

授業を終えた後に、孤児院のオモニ(お母さん)が
ママにお礼にと、
ふかしてくれたジャガイモの美味しかったこと。


何がママが言いたいのかというと、

自分だけ!!じゃなくて、

どんな時でも、思い合う気持ち。
分け合う心。


これに勝るものはないんじゃないかな!って。


今回の震災で両親共に失った子が82人と聞きました。

多くの方々が一瞬にして大切な人、ワンちゃん、ねこちゃん、家族を
失ってしまいました。

この哀しみが少しでも分かりますなんてことは言えませんが、

どうかこれ以上の傷が起こりえませんように。

一日も早く少しでも先が見えて希望ある日が訪れますように。


私の父も東北出身ですが、

東北人は強い!

東北人は思いやりいっぱいあったかい!!

日本みんなが思いあえれば、必ず乗り越えられるよね!



嬉しいお客さん! 

先日、ネオヒナ姉さんがラブに会いに来てくれました!

玄関先で、とりあえずいつも警戒ワンワンをされるのを、
よ~く分かってくれてるので、

なんと、ラブ好みのおやつを持参で来てくれて、
玄関でラブがワンワンするなり、
かばんの中から、ガサガサっと、おやつを出して
「ラブちゃ~ん、今日はね、おやつ持ってきたんだよぉ
って話かけながら、あげてくれました!

おやつを頬張ったはよいけど、
まだワンワンしたいしで、
おやつが口から落ちてしまい、
どっちがしたいのか?自分でも分からないラブ。

結局、おやつを食べて、
ネオヒナ姉さんが部屋に入ったら、
わんわんは終わり!

うるうる「もうちょっと、ちょうだい。」
と、ネオヒナ姉さんにくっついてました


好きなら最初から、好き好きってすればいいのに。
久しぶりだと、最初はドキッとしちゃうのがラブなんです。



どれだけ好きか?って言うと、
IMG_3708 (640x480)

ママの膝よりもネオヒナねえさんの膝。

(寝る時もネオヒナ姉さんの足元。)


IMG_3711 (640x480)
トキメキ大好きチュッ攻撃



そして、
「ちょっと!ラブちゃん!」って呼ぶママに対しては、
IMG_3709 (640x480)
睨まれちゃいました



たくさん遊んでもらった嬉しさのあまり、
ネオヒナ姉さんは9時半には帰ったというのに、
夜、12時を過ぎても
ラブは、一人ルンルンで遊んでいました。



そして、
たくさんのお土産をありがとう

IMG_3720 (640x480)
ネックウォーマー
後ろの可愛い帽子の部分がうまく撮れなくてごめんね

まだまだ活躍できるけど、

来年はソウルの冬で大活躍できそう!!



ママにもプレゼントが
IMG_3723 (640x480)
ネオヒナママさんとネオヒナ姉さん妹さんから頂きました!

本当にいつもありがとうございます!!
さっそく使わせてもらってます!
とってもいい香りで、リラックスして眠れちゃいます!

ネオヒナ姉さん妹さん、イギリスは、とっても寒いから、
風邪引かないように、気をつけて下さいね


ママが写真を撮っていると
そーっとラブが入り込んできて、
IMG_3726 (640x480)


選んだものは
IMG_3729 (640x480)

チョコじゃなく、ボディークリームでした!!

ラブ、クリームの香りが大好きなんです!
(フラワー系の)
ということは、
クリームを塗ったママの足や手はすぐに舐められちゃうんです

だから、いつまでたっても乾燥肌が・・・

逃げ回るママは

せっかく塗ったクリームがもったいない!と逃げるけど、


パパさんだったら・・・

「ラブ~、体に悪いから舐めちゃだめだぞ~!」
って、ラブの健康に気をつかうことでしょう



家族そろって大好きなネオヒナねえさんとネオヒナ姉さんファミリー

また遊びにきてねん



今日も同じ毎日 

こんにちは!ラブです
今日も、もちろん朝からたまごちゃんです

IMG_3345.jpg



午前中、さんざんたまごちゃんで一緒に遊んでお散歩も行ったのに、
ママが夕方、お出かけから帰ってくると、
出迎えと共に、たまごちゃん。

ママは何種類も考えたたまごちゃん遊びに
ちょっと飽きてきたし、
次の良いアイディアが浮かばないので、

とりあえず、いつもと違うコングに少しだけ
ささみせんべいを、ちぎって詰めてあげました。


まずは軽く転がしてみて
IMG_3352.jpg


出てくるわけがないから、次はガブッとね!
IMG_3349.jpg


なかなか出ない・・・・・
IMG_3361.jpg


ということは、やっぱり転がして、角まで持っていって、
押さえながら、ガブっと開けば、
IMG_3362.jpg
おやつが出てきて、一気にパクパク


もっと時間を稼ぎたかったママは
あまりの早さに驚いて
「ラブ!もうおやつ食べたの!?コング終わり?」と尋ねると、




「まあね!」IMG_3366.jpg
とでも言わんばかりに、コングに手を載せ自信満々だから!



はーーーーー。


体もアツくなってきたので服を脱がせたら、

気分爽快?

やっぱりまた出てきました、たまごちゃん!



ラブだけ自信満々で悔しいので、

先日、甥っ子が遊びに来た時にラブに邪魔されて
結局できなかった事を
ママは、邪魔させずに完成させました!!



ジャ~ン
IMG_3372.jpg
たまごちゃんでピラミッド


撮影中もちゃんと「待て」できてます!
IMG_3374.jpg

そーっと一歩出ようとしたので、、
IMG_3375.jpg


「まだ待てだよー。」
IMG_3376.jpg
せっかくだから記念写真



「ヨシ!」と共に鼻先でツンッ!!
IMG_3379.jpg



破壊はやっぱり一瞬
IMG_3381.jpg
下の段はなんとか残ってたけど、あまり意味なし


ちなみに、
下段のみどりのたまごちゃんが、
ラブがお風呂に入る時に、よくお伴するたまごちゃんです。
(お湯でふやけて歯型だらけですから)

同じじたまごちゃんがいっぱいでも、
ラブなりに使い分けがあるらしい、、、です。。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。